このサイトについて・・・

訪問いただきありがとうございます。
このブログは個人的に美味いと思ったお店や、個人旅行や海外出張を含めた旅の記憶を留めたものです。
しばらく放置していた当サイトですが、構造を考え直し、内容を整理し直して緩やかに再開することにしました。
最近のコロナ禍の状況ではTwitterやFacebookといったSNSにはノイジーマイノリティや大手メディアによる信用出来ない情報が溢れ、流し見するだけでも疲れることが多いため、ポジティブな気持ちを取り戻すためでもあります。
■旅の記憶
職業柄、ここ数年は海外出張が激増し、多い時で90日以上を海外で過ごすこともあります。
残念ながらコロナ禍で当面は海外に出かけることも出来そうにありませんが、まずは今までの経験・記憶をあげていきたいと思います。
海外・国内問わず、飛行機はJAL好きで、何度かダイヤモンドステータスも頂いています。
■写真・カメラ
一般向けに発売された初期のデジタルカメラ、カシオのQV-10を1995年に入手して以来、数々のデジカメを使ってきました。
2008年末に初のデジイチNikon D90を手に入れたのをきっかけに、写真に関していろいろと学んできました。
一時期はずいぶん真面目に取り組んでいたこともあり、ハイスペックなカメラを入手したり、作品の発表や写真雑誌への投稿もいくつかやってきました。
しかしある時、自分の求めるモノとは違うように感じ、カメラ機材は一部を除いて整理し、カメラ・写真とは少し距離をおいて緩やかに接しています。
最近、FUJIFILMのカメラを手に入れて気軽に楽しんでいます。
わたし自身現在はほとんど使っていませんが、旧ブログで好評頂いたRICOH GXRに関する情報は引き続き置いておきます。
<デジタルカメラ>
FUJIFILM X-Pro3 DRシルバー
FUJIFILM X-E3
XF14mmF2.8 R
XF23mmF2 R WR
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
<フィルムカメラ>
Compact Film Camera:RICOH GR1v × 2台(笑)
Leica M3 (Sep 1960)
Leica用Lens:
Summicron 50mm/f2
Summaron 35mm/f2.8 眼鏡付き
Voigtländer ULTRON 35mm/f1.7 Aspherical
Voigtländer SUPER WIDE-HELIAR 15mm/F4.5
<写真>
PHaT PHOTO 2010年1月・2月号 PHaT PHOTO CONTEST 1位 裏窓

PHaT PHOTO 2010年1月・2月号 PHaT PHOTO CONTEST 1位 裏窓
美味いメシと旅さえあれば
タイトルとURLをコピーしました