Between wise and foolish

美味佳肴・・・Tips & Tricks

笑福亭鶴瓶落語会

   

130119_rakugo01

RICOH GXR+A12 50mm

昨日は笑福亭鶴瓶落語会に行ってきました。
鶴瓶師匠の落語を生で聞くのは初めて。
座席はラッキーにも4列目のほぼ中央。
 
師匠本人による前説(許可なく写真撮るなとか携帯電話をオフにしろとかいうやつね)のあと、いよいよ開演。
ジーパン姿で現れた鶴瓶師匠、40分ものトークが炸裂!
小栗旬と山田優のハワイ・ラナイ島での結婚式の裏話や、国民栄誉賞3人に呼び出された話(日曜日のそれで聞いてたけど・・・)などで大笑いさせて頂きました。
 
前座は28人抜きで真打ちになった古今亭文菊さんによる古典「権助提灯」。
出てきた文菊さん、まるで60〜70歳にもなろうかという雰囲気を醸し出しててビックリ。
鶴瓶の言葉にもあったけど、まるで江戸時代の人です。
特に奥さんの姿が目に浮かぶようで感服しました。
 
鶴瓶師匠の演目は「一人酒盛」と「鴻池の犬」。
どちらも松鶴師匠の得意としたネタです。
鶴瓶自身、松鶴師匠から稽古をつけてもらっていないため、今までやるのをためらっていたとのことでした。
松鶴師匠の印象(迫力)が強烈なためもっと精進してもらいたい感じもありましたが、鶴瓶師匠御自身にネタを引き寄せられていました。
 
最後の挨拶でも思いあまって涙ぐまれるなど、きっとやりたかった演目だったのでしょう。
また聞きに行きたいと思います。

 - Event , , , ,