Between wise and foolish

美味佳肴・・・Tips & Tricks

台湾料理、青葉餐廳◆3日目

      2015/12/06

瑞芳駅に着いて、切符売り場に行くと、「もうすぐ電車来るよ!急いで!」みたいなことを言われて大急ぎでプラットホームへ。
特急でも急行でもない普通でした・・・
結局1時間以上、車内で立ったまま台北駅に。
疲れた~
130429_trip-taiwan90
 
帰りはさらにお安い49ドルでした。
もうちょっと払っても座りたかった。
130429_trip-taiwan91
 
おなかも空いてきたし、何か食べよう!と、調べてきた店のリストを見てもほぼ閉店時間。
この状態で夜市は避けたいし、それならちょっと良い店に行こう。
ということで、中山の方に疲れた体に鞭打って歩きます。
 
途中、高級自転車店が。
130429_trip-taiwan92
気になるけど今は我慢!
 
着いたのは、台湾料理で有名な「青葉餐廳」。
がっつり食べる感じでもなかったので、比較的お安いメニューを選びます。
本当は蟹おこわとか食べたかった(涙)。
 
「干貝蘆筍」と「滷肉」
130429_trip-taiwan93
左はアスパラと干し貝柱。
疲労回復に良いな、と思って注文したけど、むちゃくちゃ美味いです。
それにアスパラが太くて瑞々しい!
右は是非ともどこかで食べたかった、豚の角煮。
これまた美味すぎます!
 
130429_trip-taiwan94
チャーハン系も頼んでみました。切り干し大根入りチャーハンです。
これは意外な取り合わせですが、切り干し大根のパリパリとした食感と、ほんのりとした甘味が絶妙でした!
お勧めです!
 
「切仔麺」
130429_trip-taiwan95
麺も頼んでみました。台湾風のラーメンです。
まん丸な麺の塊が台湾スタイルですね(笑)
干しエビがきいてるスープに柔らかい麺(台湾スタイル)でした。
 
130429_trip-taiwan96
最後にサービスのデザート。定番らしい緑豆の甘いスープです。
どれも美味しかったです。
ごちそうさま。
 

青葉餐廳(台北ナビの紹介ページ)
住所:中山北路一段105巷10号
電話:+886-(02)2551-7957
営業:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)、17:00~22:30(ラストオーダー21:40)
定休日:無休

クレジットカード使用可、日本語は問題無く通じます

青葉餐廳

バスにも乗り慣れたので、GoogleMapで西門に停まるバス系統を調べて、バス停で大きく手を揚げて止めます。
無事に乗り込んで、バスにもなかなか慣れたな!と思ってたら、「上車収票」の表示が・・・
乗るときに料金支払ってないよ!
運転手が真ん中のドアを開けたのが悪いんだ、ということにして、ちゃんと下りるときに悠遊カードで支払いましたよ。
 
3日目の無事に終了!
よく歩きました。

 - 2013年4月台湾旅行