Between wise and foolish

美味佳肴・・・Tips & Tricks

哀・初めてのフィルム現像

      2009/12/08

My Leica M3

My Leica M3/RICOH GXR+A12, f2.5, 1/48, ±0,手持ち

少し前の話です・・・

Yahoo!オークションで格安で手に入れたLeica M3、比較的快調で、外観も悪くない状態でした。
実際、モノクロ1本、カラー1本のテスト撮影では、コマ間の不揃いやたまに光線引きのコマがあるものの、シャッター音は小さく、ファインダーの曇りも少なめ、という、「当たり」と思われる機体だと思っていました。
いい取引が出来たなぁ、と。

こんなことが起こるまでは・・・

御苗場の会場CASOに向かう前、朝の9時頃からそのM3を片手に天保山を散歩しながら、1時間半でモノクロ1本撮りました。
結構、いろいろなシーンが目に飛び込んできて、面白い写真が撮れたかも・・・と思っていました。
一所懸命に撮ったのは、モノクロ写真のアドバンスコースを受けるためだったのです。

アドバンスコースは、午前中、自分の手でモノクロフィルムを現像し、午後はその中から一コマを2Lサイズに引き延ばす、というものです。

細かい手順は省略しますが、おおむねこんな感じで進んで行きます。
・手探りでリールにフィルムを巻き付ける練習
・撮影済みフィルムのベロ出し
・ダークバッグにタンク、リール、フィルム、はさみを入れて閉じる
・ダークバッグの中で、リールにフィルムを巻き付け、パトローネから少しずつフィルムを出しながら巻き取っていき、最後ははさみで切る
・ダークバッグの中で、タンクにリールを入れてふたをする
・ダークバッグからタンクを取り出す
・現像液をタンクに入れて撹拌、時間になったら液を捨てる
・停止液をタンクに入れて撹拌、時間になったら液を捨てる
・定着液をタンクに入れて撹拌、時間になったら液を捨てる
・タンクに水を入れて水洗する
・取り出す

で、現像できてるかな〜、とちょっとわくわくしながら、リールから出して行く・・・けど
ずっと、透明透明透明・・・・・

えっ!?現像失敗??と思ってたら、最後(最初の4コマぐらい)だけ出てきました。
撮影失敗してたみたいです(沈)

うちに帰ってM3の状態を確認すると・・・
・バルブでシャッターを押してもシャッター幕がすぐ閉まってしまいます。一瞬向こう側は見えています。
・1/250~1/1000は向こう側が見えません。
・1秒~1/125秒まではシャッター幕の向こう側が見えます。

よく考えると天保山では1/250より早いシャッターで撮影してました。
写っていたのはスローシャッターのものだけ

まさかっ!壊れてしまった・・・!?

(ToT)嫌あぁぁぁ!

続きます

 - Camera